100均は優秀なDIYグッズの宝庫! 安く、簡単にDIYできちゃうんです。

キッチンをDIYするには?

定番グッズ!ワイヤーネットでDIY

ここでは100均では定番中の定番、便利グッズを利用した簡単なキッチンDIYをご紹介します。

まずは、調理がしやすくなるキッチンツールラックです。
キッチンのシンクと天井に突っ張り棒をわたし、ワイヤーネットを結束バンドで固定します。
S字フックやワイヤーラックをかけて完成です。
これにキッチン用具をぶら下げることで、必要なときに取り出しやすく、元に戻すのも楽ちんです。

次にワイヤーネットのボックスです。
ワイヤーネット4枚を立体的に組み合わせて結束バンドで固定します。
ボックス型になったワイヤーネットの底の大きさに合わせてパンチングボードをカットします。
カットしたパンチングボードをワイヤーネットの底面に結束バンドで固定して完成です。
通気性のいいボックスなので、根菜など食材ストッカーとして活用できます。

まだあるワイヤーネットのDIY

ワイヤーネットの活用法は他にもあります!

食品の無駄使いを減らしたいという方には、以下の方法も。
つっぱり棒を棚と壁などにわたします。
カードリングを使用してワイヤーネットを吊り下げます。
袋に入ったふりかけなど、使いかけの食品や賞味期限の近い食品をピンチで止挟んで吊るします。
これで「使いかけ忘れ防止」にもなる食品ラックの完成です。

そして意外と困る、ラップやアルミホイルなどの保管もワイヤーネットを使えば簡単です。
ワイヤーネットに木製のディッシュスタンドをタコ糸で取り付けます。
ラップなどの本数に合わせてディッシュスタンドの数を調整してください。
壁にフックを取り付け、ワイヤーネットをかけて出来上がりです。

ワイヤーネットには大小さまざまなサイズがあるので、デッドスペースに活用しやすいDIYです。